梅干し作りの保存瓶はセラーメイトがいい理由。

98159470_2297042907270006_3846416532401815552_n

スポンサーリンク




前のブログでらっきょう作りのことを書いたんだけど、

気が付いた人は気が付いたんじゃないかな?

容器の金属部分が錆びているって。

保存瓶はルパルフェじゃなくてセラーメイトがいい

ルパルフェ_セラーメイト_保存瓶_梅仕事

このルパルフェの保存容器は密閉性がよくて蓋した状態で逆さにしても漏れないんだけど、金属の部分がスチールで塩とか酢とかがつくと錆びる・・写真をよーくみてもらえればわかるとおもうんだけど結構さびている。

去年から使ってて梅干し作りにも使ってて気に入っていたからちょっとショック。

ルパルフェ

 

梅干し作りをするときは最近は瓶だけで漬けることが増えたので逆さにしても漏れない瓶は便利なんだよね。

梅仕事の記録はねちっこく毎年書いているので興味のある方読んでみて下さいね。

梅仕事の記録

去年は金属部分がスチールだと気がつかず使っていて錆びさせてしまったので今年はルパルフェは梅シロップ作りとかに使おうかなと考えています。梅シロップならダメージが少しだけですみそうだからね。

ちなみに逆さまにしても漏れないし、金属部分が錆びなくて気に入って使っているのはセラーメイト。

瓶で梅干し作りをする人はセラーメイトがいいかもって思う。

ただ我が家はセラーメイトの一番大きいのでも2リットルのしかないから足りず、去年はプラスチックの蓋のどこでもうっている瓶がメインで梅干し作りをしていました。

ルパルフェ_セラーメイト_保存瓶_梅仕事

使えないわけではないんだけど、梅を塩漬けするときに混ぜる時にやりにくい。

ほんとなら瓶を逆さまにしたりして梅干し作りをしたいんだけど、プラスチックの蓋だと遠慮がちに瓶を動かさないとプラスチック蓋なので汁が漏れてくるのです。

今年の梅仕事はセラーメイトの4リットルをゲットして梅仕事をより楽にやろうかと考えています。

セラーメイト

 

国産だし、錆びないのに、ルパルフェより断然お手頃なんですよね。

ちなみになぜだかセラーメイトは取っ手付きの方が取ってなしよりも安いんですよ。

てことで我が家のセラーメイトは取っ手付きのものを購入予定です。

 

スポンサーリンク