使わなくなったネクタイをリメイクして、蝶ネクタイを作りました。

15152416_1780897312175248_2142492885_o

スポンサーリンク




 

来月結婚式に家族全員、出席することになりました。

息子はスーツを着るので名探偵コナンみたいな蝶ネクタイをしたいといいます。

それに加え、小学校一年生になって戦隊ものの洋服やカラフルな色の洋服などよりもシックな黒とか暗い色の服ばかりしか着なくなりました。

黒っぽい服がかっこいい!!っていうんですよね、そんな年頃なんでしょうかねー・・

だから、もちろん息子はグレーの蝶ネクタイを希望しました。

地味になりそうだから一手間加えて蝶ネクタイ作りをすることにしました。

蝶ネクタイ_リメイク_ネクタイ_簡単_作り方

蝶ネクタイ作りに使用するのは主人のもう絶対使わないであろうネクタイ。

捨てようにも捨てきれず取って置いたのでした。

ネクタイってシルクなので光沢もあるからせっかくだから使おう!と思ったのです。

ただネクタイってバイアス生地(布を斜めの状態で裁断している生地)を使っているので扱いずらくはあるのですが、それはちょっと頑張ってしてみることにしました。

 

簡単な蝶ネクタイの作り方はないものか?

とはいえ、実は蝶ネクタイの作り方なんてしらないし、ましてリボンなんても作ったことないんですよね、

リボンってなんだか難しそうなイメージが先行して今まで手を出していなかった分野。

でも調べてみると意外や意外、簡単!

ここをこう縫ってああやって・・・って写真をなんまいも使って説明してあったけれど、

ふと気がついたんですが、これってシュシュを作る時と同じではないか???と。

シュシュを作る時に最後にゴムを通したら完成なのだけど、ゴムを通さずに真ん中を結べばリボンの完成!なのです。

 

ざっくり蝶ネクタイをつくってみました。

蝶ネクタイ_リメイク_ネクタイ_簡単_作り方詳しい作り方の工程は余力のあるときに更新することにして、ざっくりと蝶ネクタイをつくった過程をレポートしてみます。

息子が希望している蝶ネクタイはグレーなのでこの写真のネクタイを使用することにしたんだけど、傷があったり、解体すると・・

蝶ネクタイ_リメイク_ネクタイ_簡単_作り方折っていた部分が擦れて色がはげていたり、このネクタイを使ってリメイクしようと思ったはいいが、傷んだところが蝶ネクタイの表側にでないか?ちょっと気をつけながら裁断しました。

 

でね、グレーの生地で蝶ネクタイの完成形をイメージするとねすごく地味すぎるなあ〜って思ったので、蝶ネクタイのネットショッップが結構あったので調べてみることにしました。

 


ブラウン×カモフラージュ柄の二重蝶ネクタイ

 

すると、こういった二重にリボンが重ねてある蝶ネクタイもあって、このデザインをじっくり観察!ひたすら観察!

実物を見る機会なんてほとんどないので、どうやって作られているのかなーって写真をくまなくチェック。

二重リボンの蝶ネクタイなら地味なグレーも少しは地味でなくなる??かなと、思い作ることにしました。

 

蝶ネクタイ_リメイク_ネクタイ_簡単_作り方

お古のネクタイの中でグレーの色と相性が良さそうなのがこのネクタイしかなく、使うことにしたんですが、

シミがあちらこちらにある。

これは裁断する場所を選んでもどうしてもシミの有る生地を使わざる得ないので、これもまた表にシミがでないように工夫して縫うことにしました。

シュシュのゴムを通す前の状態まで塗ったら二つを重ねて真ん中を布で包むと・・・

 

蝶ネクタイの完成!

蝶ネクタイ_リメイク_ネクタイ_簡単_作り方

蝶ネクタイの完成になります!

ほんとうに簡単です!

ちなみに、重なっているリボンの下のリボンは寸法をすこしだけ長くしてつくりましたよ。

子供が蝶ネクタイしてる姿って結構かわいいので買うのもいいのかもしれないけれど、シュシュをつくれるのなら是非つくってみてくださいねー

 

ちなみにちなみに、どうやって首に巻くかというと、ちゃんとした作り方もあるけど、面倒なのと、クリップで留めるというのもあったけど、子供が暴れてすぐにとれそうなので、

私はこうすることにしましたー準備するものは

蝶ネクタイ_リメイク_ネクタイ_簡単_作り方

 

ゴム紐。

ゴムひも・ソフトゴム

蝶ネクタイを裏返して、蝶ネクタイの真ん中のところにゴムを通して・・

蝶ネクタイ_リメイク_ネクタイ_簡単_作り方

 

あとは、息子に合わせてゴムの長さを調節したら着脱がとても簡単だし、白のワイシャツを着るのでゴムの部分は目立たないと思います

蝶ネクタイ_リメイク_ネクタイ_簡単_作り方

 

息子のスーツと合わせるとこんな感じ。

大人サイズの蝶ネクタイだけど、名探偵コナンみたいでかわいい仕上がりになりました。

蝶ネクタイ_リメイク_ネクタイ_簡単_作り方

 

実際に使用してみた感想

今回作った二重の蝶ネクタイは大人サイズということで主人が使いたい時も使えるのでつくってよかったなーって思います。

主人は結婚式に呼ばれたときに使用しています。

ただ、白ゴムでとめているので実際つけていたらよく蝶ネクタイが傾いたりするので子どもが使う場合、大人が気にして直してあげたりする必要がありました。

簡単なので白ゴムで作りましたが、やっぱりずれないためにはしっかりした留め具でつくるのがいいのかな?って思うのだけれど、なんだか作るのが大変そうなので、最近ではダイソーのネクタイピンで止めて使用しています。

ただ、子どもが使う場合、ダイソーのネクタイピンは大きすぎるし、だからといって子供用のネクタイピンなんて売っていなかったので探した結果、手芸用のヘアクリッップがちょうどいいサイズだとわかり、最近ではゴム紐よりも、ヘアクリップを使っていますよ。


ヘアクリップ(小サイズ)[46mm × 7mm]

でも5歳以下くらいの子だと結構走り回ったりするからネクタイピンは危なそうな気がするので、やっぱりゴムで止める方がいいのかなーって思いました。

 

 

スポンサーリンク