節水時、水がほとんどない時はどうやって洗濯したらいい?こんな方法でいいの?

-shared-img-thumb-N695_huruicoinrandori-_TP_V

スポンサーリンク




今回の大きな地震はどちらも夜に起きたので夜はかなり落ち込むし、怖いですね。

昼間は明るいのであまり気分も落ち込むことなく過ごすことができます。

あと一週間ほど警戒しないといけないそうで、実際地震が起きてからヘリコプターが毎日飛んでいます。

我が家の裏には雲仙普賢岳があり、十数年前に噴火し、多くの被害を出しました。

今でも雲仙普賢岳の噴火口には溶岩ドームと呼ばれる溶岩の大きな塊がくっついているのでいつそれが取れて落ちてこないか??

町内の人たちの間ではその話が持ちきりになっています。

最悪なことを想定するともうきりがないので、暗い話はわたしの胸のうちにしまうことにしましょう!

 

節水時の洗濯方法

さて、節水制限や水がほどんとない!

そんなときの洗濯方法がアップされていました!

震災の時の節水時に!水をできるだけ削減した洗濯の方法

目から鱗でしたね!

 

一般的な洗剤はつかわない!

節水時、水がほとんどない、水がとっても貴重!

そんなときには洗剤を使わずに洗うという方法。

普通に考えたら汚れ取れないじゃん・・。

って思うけど、確かに緊急事態だったら水で洗うだけでも洗わないよりは全然違うと思いました。

確かに!

 

アルカリウォッシュで洗濯

セスキ炭酸ソーダや過炭酸を使って洗濯する方法も紹介されていました。

バケツ半分くらいの水にスプーン一杯分くらいの粉を溶いて2−3時間つけ置きするだけで良いそうです。

 

 

 

 

 

そのあとは押し洗いをして絞り、同量の水で押し洗いを繰り返しすすぐと良いそうです。

使用した水は捨てずにトイレ用の水にとって置くと水の無駄にもなりませんね。

 

すすぎ一回なら普段の洗濯時にもアルカリウォッシュでいいじゃーん!

ってなりますよね、

でも、長い目で見た場合、普通の洗剤で洗濯した場合と比較すると

アルカリウォッシュの方は生地が早めに弱くなったり、色の濃い洋服だと色あせしやすかったりするというデメリットもあるそうです。

 

ただ肌着や下着など、とても汚れやすいものは清潔にしたいですよね。

そういうもに対してはアルカリウォッシュはオススメなんですって。

 

かくゆう私も炭酸塩を使っています!

フキンを洗うときはただ石鹸と水やお湯で洗うよりもさっぱりとするので普通に水洗いした後に炭酸塩につけ置きしたり、

水筒も洗剤で洗うだけでは菌が沢山いるそうなので炭酸塩につけ置きして除菌しています

 

 

スポンサーリンク