牛、脱走する!

received_1415011835366938

スポンサーリンク




牛、脱走したんです。

脱走してたんです。

うちの町では牛、羊、ヤギを放牧してる場所があります。

で、今回の脱走事件。

脱走したのは牛です。

はじめは半信半疑。

脱走してる!ってわかる前日のこと。

息子が牛が柵のそとにいる!って教えてくれました。

でも、うちの息子、ちょっと話下手で、脱走してるぽい話はするんだけど、いまいち意味がわかりません。いつもの子どもたちの意味不明な勘違いの話だとそのときは話を流してました。

ところが、、

牛が脱走してるのを目撃してしまう

received_3097500897192973
翌日、夕方になり庭をフラフラしてました。

そしたら!なんか牛が視界に入ってくる!しかも大きい!てことはすぐ近く!

むむむ!と思ってよくよく見ると三、四匹程いる!道路も近くにあったから知らずに走ってきた車がいたらまずい!

速攻市役所に電話!超興奮気味のわたしに市役所の担当の人はかなりドライ。なんーか温度差感じるなーなんて思いながらも電話をきって、牛をよく見るため裏庭へ。

そしたら牛の数が増えてる!9匹になってる!

普段から見かける牛達の団体行動には関心してたんだけど、すごーと感激。

事情をとなりのおじちゃんへ説明する息子。おじちゃんも超冷静、、またしても息子の話が通じてない??とよぎりながら牛を観察。

牛がいる場所がちょうどガードレールに囲まれてて、でも道路に出る隙間は十分あって、いつ道路にでるか心配でヒヤヒヤ。。

それと牛がいる場所のすぐとなりが散歩とかマラソンができるコースがあって夕方は案外人が通る。てか、牛はそのマラソンコースを歩いてきたはず!え?散歩やマラソンしてた人大丈夫??

牛の生態がわからないからこわいのかおちついてていいのか、わからない。

牛を操る瞬間に感激する

電話して15分したころでしょうか。
軽トラックが2台来て係の人が口笛を吹くと半分以上の牛がノロノロと軽トラへ集まりはじめ、そのうちの一匹がモーと鳴くとまだのんびりと草を食べてた残りの牛が凄い勢いで駆け出した。

最近市内から出ることなんて子どもの病院くらいで、自粛しすぎてストレスばかり、なんか刺激が欲しくて大好きなバイオパーク(どっちかというとふれ合い型動物園)いきたかった身としてはバイオパーク以上のものが見れて、日々のストレスかなり吹っ飛んだーと思った日でした。

それとなんの被害もでずにめでたしめでたし。
牛って温厚なのかな??

ちなみに写真とっちゃったけど以前もとって大丈夫だからとったんだけど、ほんとは危険だったのかなとか、後あとになって怖かったな、、思いました。

新聞沙汰にもなってないし、これはよくあることなのかなーと、、悩ましい。

スポンサーリンク