ポトルを購入するために重視したオシャレと機能性。

野田琺瑯_ポット_ケトル_ポトル_琺瑯

スポンサーリンク




 

インフルエンザがかなり流行ってきています。

子供達の保育園も徐々に出始めていて

隣の保育園とかだと三分の一がインフルエンザに感染・・・

なんて、すごい状態になっているようですね。

我が家の子供達もインフルエンザに感染しないように、・・・祈るしかないか。。

ポトルでインテリアセンスゼロでもオシャレにみえる!

最近、インテリアコーディネートにほんの、すこしだけ目覚めつつある。

オシャレなおうちの写真をのせてるブログ見ててうちも目指せたらなーなんて思いほんの少しだけインテリアコーディネートに目覚めたので、カウンターの上に物を置いてしまう習慣をなくそう!!と家族で一致団結!

そしてお気に入りの野田琺瑯ポトルと植物だけ置くことにしました。

 

野田琺瑯_ポット_ケトル_ポトル_琺瑯

■▼【数量限定!】野田琺瑯 ポトル 1.5L

オシャレか、機能性か、

野田琺瑯のポトルは家を新築したときに購入しました。

それまでは旦那が一人暮らしの時に買ったオシャレ感ゼロのよくあるヤカン・・・

でも壊れていないなら捨てられない派なので壊れていない道具を処分するというのはできず使えるのなら新しいものは買う必要はない!と我慢して使っていました。

だけど、新築になり、キッチンがIHになったことをきっかけにポトルを購入しました。

IH対応の鍋やヤカンというのはしっかりとした作りのものなら、IHの火力が強くお湯がすぐに沸くというメリットを十分活かせるそうなのですが、今まで使っていた旦那のヤカンはIH対応ではありますが作りがイマイチでなかなかお湯が沸かず、IHのメリットを発揮していない。。。

そんな理由もあり、せっかくの新居だからという理由もあり、少しでもオシャレなものを持ちたいという気持ちもあって購入。

実際、IHの威力を十分発揮してくれてすぐにお湯が沸きます。

電気ケトルはお湯がすぐ沸くと聞きくけれど、野田琺瑯のポトルのほうが早いんじゃないかな??っておもます。

だから我が家にはケトルや電気ポットなどはありませんが全然困っていません。

キッチンをIHにしてポットの買い替えを考えているなら候補の一つにあげてもいいのかな、って思います。

デメリットもあって、それはちょっと重い・・・。

でも IH対応の鍋類って性能の良いものはどっちみち重いものが多いのでそれは我慢しています。

ただ、コーヒーをよく飲むのでコーヒーをドリップするときはちょっと注ぎにくいかなあ、って感じています。

だけど琺瑯製品なので金属の匂いうつりがなく、美味しいお茶やコーヒーが飲めます。

 

ポトルにはまり野田琺瑯が増えていくー

ポトルを買ってから野田琺瑯製品の良さに魅了されて、実は野田琺瑯製品が少しずつ増えています。

我が家の食品や常備菜はもっぱら野田琺瑯で保存するようになりました。

野菜を下処理して保存して置くと野菜室にただ入れておくよりもかなり長持ちしますると聞いていて、例えば、長ネギは切ってから保存しておくと長持ちするって聞いいていたので実際切ってから保存してみると確かにいつもなら数日で枯れてきていたネギも1週間しても新鮮な状態でした。

我が家には料理を調理するときの金属バッドが今までなく、とんかつのパン粉をつける作業も大きなお皿で代用してきたんだけど、野田琺瑯のバッドでパン粉つけをしたらとてもやりやすいんだということもわかって、保存容器としても調理道具としても一人二役な製品として利用しています。

 

 

野田琺瑯 ホワイトシリーズ レクタングル深型 L (シール蓋付)

 

冷蔵庫に入っている姿もすっきりしているし、食卓にそのまま出しても様になるのも気に入っています。

 

スポンサーリンク