KLIPPANを購入したらついてきた毛玉取りがお下がりの洋服に便利だった話。

15631561_1796478243950488_1880717447_o

スポンサーリンク




 

10年以上使用してきたソファーをやっと新しいものへ買い替えたのでせっかくだから・・と雰囲気のいいブランケットも購入しました!

KLIPPANのブランケットがとてもよかった

ブランケット_クリッパン_毛玉とり_お下がり_代用作

ソファーの肘掛けにかけてあるブランケット。

KLIPPANのブランケットを購入しました。

 

ブランケット_クリッパン_毛玉とり_お下がり_代用作

開くと毛布くらいの大きさがあるけれど厚さはショールよりも厚いくらいの厚さなので畳んで膝掛けとして使うととてもポカポカします。

ただ高級ブランケットという名前がついているけれど、結構チクチクしました。

カシミアのようなふんわりとした肌触りの方がよかったなあ、って思うんだけど、何より見た目が可愛すぎるのと直接肌に触れて使うものではないので気にならなかったです。

 

KLIPPANを買ったら付いてきた毛玉とりがお下がりの洋服に便利だった

ブランケット_クリッパン_毛玉とり_お下がり_代用作

右がKLIPPANのブランケットの付録でついてきた毛玉とり。

毛玉とりって電動の毛玉とりと手動の今回のような毛玉とりがあるけれど、手動の毛玉とりはニットにはとても不向きなんですよね。

ニットは手動の今回みたいな毛玉とりよりもカミソリでとったほうが断然ストレスなくとれるのが経験済みなので、これからつくであろうブランケットの毛玉の毛玉とりとしては即却下させていただき早速おさがりの洋服の毛玉とりとして活用しています。

 

おさがりの服は毛玉が弱点

ブランケット_クリッパン_毛玉とり_お下がり_代用作

おさがりの服はとてもありがたく我が家もお下がり頼みの生活を送っています。

シミもなく綺麗な状態な洋服でも毛玉だけは取ってあげないと結構みすぼらしいんですよね。

というわけで、KLIPPANの毛玉とりが大活躍しています。

適当に毛玉とりを使っただけでこれくらいとれましたがもっと真面目にやれば結構綺麗になりましたよ

ブランケット_クリッパン_毛玉とり_お下がり_代用作

 

 

毛玉とりの代用作を考えてみた。

結構この毛玉とりが便利だったので使えなくなったらどうしようかなあ、って考えていた時、息子が「この間のヤスリと似てる!」っていうんで試しにそのヤスリを毛玉とりに見立てて使ってみることにしました!

「この間のヤスリ」というのはこちら。

ブランケット_クリッパン_毛玉とり_お下がり_代用作

写真を見ても分けるけど、机が汚いので先日息子と一緒にヤスリ(ポリネットシート)で削っていたんです。

息子が言うようにKLIPPANの毛玉とりをよくよくみるとこのヤスリとかなり似ています。

というわけで、毛玉とりが使えなくなったときの代用作にできたらいいなと思いちょっと実験をしてみました。

 

ブランケット_クリッパン_毛玉とり_お下がり_代用作ヤスリだけで毛玉とりをしようとすると安定感がないので毛玉とりにヤスリを軽く巻きつけて毛玉とりをしてみました。

 

ブランケット_クリッパン_毛玉とり_お下がり_代用作
目論んだ通りかなりごっそり毛玉とってくれました。

おさがりの洋服の毛玉とりは今度からヤスリでするのもいいかもなあとおもいました。

 

 

今回紹介したもの

 

KLIPPAN ●北欧・高級ブランケット

 

KOYO ポリネットシート #240

 

 

 

スポンサーリンク