E-Toko 頭の良くなる椅子の座面をIKEAの布に張り替えました。

15417865_1792205244377788_982608728_o

スポンサーリンク




 

前回に引き続き、椅子の座面の張り替えを行いました。

前回はIKEAの布で張り替えたので可愛くて最近薄汚れてきた息子の食事椅子もこの勢いのあるうちに同じIKEAの布へ変えてみることにしました!

 ケチるっていいことがない、

15435686_1792205464377766_2011502907_n

息子の食事椅子です。

頭の良くなる椅子という名で発売されている椅子です。

購入するときに頭の良くなる椅子の専用カバーを買うか買わないか躊躇して結局買わなかったので汚れたら取り替えられないからと座面に適当なタオルを敷いて使っていました。

専用カバーは北欧柄などがあって可愛いんだけど、お値段も案外するからケチってしまったのがよくなかった・・・。

 

15491978_1792205407711105_1761540424_o

座面が汚れるからと敷いたタオルでせっかくのシックな雰囲気の椅子の雰囲気台無し。

なのに、息子は食事中にじっとしていないためタオルがはずれて気がつけば床に落ちていたりして結局洗えない座面が汚れてしまいました。

 

15492001_1792205437711102_1745198968_o

こんな感じに汚れてる。

結局専用カバー買っておけばよかったと後悔したけどかわいいIKEAの布で張り替えたらもっと素敵になると意気込んでがんばりました!

この汚れた部分はタッカーでしっかり固定されているためタッカーを外す作業から始めました。

 

頭の良くなる椅子は作りも頑丈!タッカーのピンを外すのに一時間。

15423657_1792205354377777_800540617_n最初に椅子本体から座面を外す。

椅子を裏返すとネジが7本くらいあるので外しました。

 

15398865_1792205344377778_544970522_o座面を裏返すとこんなかんじにホチキスのようなものでとめられています。

これがタッカーなんですが、しっかりとめられすぎてペンチでつかんで外そうとしたけれどとれない!

結局マイナスドライバーと金槌を駆使してなんとか外しました。

すべてのタッカーのピンを外すのになんとか1時間もかかってしまいました。

 

はずしたタッカーのピン。

15388723_1792205334377779_723875934_o-1

 

汚れた布を外すと中はスポンジ。

15398912_1792205337711112_2102139672_o

はずした布を型にしてIKEAの布を裁断。

 

15491654_1792205317711114_1680550601_o

 

裁断したらタッカーを使い座面に固定していきます。

だけど、うちのタッカーは威力が足りないせいか、タッカーのピンが綺麗に刺さりません。

でもね、手で引っ張っても抜けないのでこれが逆にいい!手では抜けないけど、ペンチなら抜けるので次回布の張り替えの時にとてもやりやすいのです。

15387369_1792205277711118_1558166916_o

 

IKEAの布を付け終わったらテーブルシートに使う透明クロスを貼り付けます。

すると完成!
15417865_1792205244377788_982608728_o

透明クロスを貼っているので汚れてもささっと拭けて長い間かわいい布のままでメンテナンスも楽に気持ち良く過ごせると思います。

 

カバーを購入するか、最初に透明クロスをつけるのがいいかも。

今回の作業やこの頭の良くなる椅子を使ってきて思ったのは、椅子を購入時に椅子カバーもケチらずに一緒に購入すべきだと思いました。

購入しない場合は買ってすぐに透明クロスを張り付ければ手入れが楽な状態で過ごせると思います。

私が購入した時はなかったのだけど今は椅子本体とシンプルなカバーとセットでの販売があるようなのでもし購入予定の方は値段も変わらないようなのでセットで購入するのもいいと思いますよ。

 


ファブリックボード自作用ガンタッカー

 


テーブルクロス 透明クロス

 

スポンサーリンク