暑さ対策を家にあるものでできないか?考えてみた。

14113963_1739685402963106_98825689_o

スポンサーリンク




 

あぁ、今日も熱い。。

やっぱりクーラーが全然効かないんです。

こんな熱い我が家に来客ー??!

昨日のブログでも書いたのだけど、我が家の居間が広くさらに勾配天井、窓の数が多いため今年の猛暑ではクーラーが効きません。

よって、クーラーの設定を20度強風にしても室温は30度越え・・・。クーラーは壊れておらずちゃんと冷風がでているので悪しからず。

居間での生活をあきらめ、やむおえず、クーラーの付いているもう一つの部屋である寝室で生活をすることにたのですが、近々家に人が集まります。

これは・・・大問題です!

まさかお客さんを寝室へ招き入れる訳にはいきません!!

 

家にあるもので暑さ対策をしてみた

暑さ_家にあるもの_対策_クーラー_効かない

そんなわけで、どうにかして来客のある日まで室内温度を少しでも下げれる工夫ができないのか?ほんのちょっとだけ頑張ってみました。

暑さ対策グッズをネットで買おうかと思っているのだけれど来客が来る日までにおそらく我が家に届かないのでこんな家にあるものシリーズで乗り切ろうと思います。

 

ちなみに、どうやってカーテンレールにぶら下げているかというと、

14101563_1740413126223667_1564475543_n

カーテンフックとカフェカーテン用クリップを使っています。

カーテンフックは昔使っていたカーテンフックを利用。

カフェカーテン用のクリップは好きな生地でカーテンができるから気に入って使っていました。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

暑さ対策その1、ピクニックシートで光を遮る

裏面がアルミっぽい素材のピクニックシートを無理やりカーテンレールに下げてみた。

ちょうどカーテンのある方角から太陽が登るので午前中はこちら側の光をピクニックシートをさげることで少しは遮ってくれるのではないか??

実際、似たような商品があるんですよね。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

形は大幅にちがうけど、アルミっぽい素材を用いているところは一緒!!

でも、ピクニックシートで代用してるのでサイズが足りないのが難点・・・

でも、やらないよりは断然マシなくらい太陽の熱を遮ってくれているみたい

午前中の太陽の光がはいる時間帯はとりあえずピクニックシートを使う作戦でのりきろう。

 

暑さ対策その2、FXの窓はダンボールで塞ぐ

西日がはいる方にあるFXの窓(開けられない窓)はダンボールで塞いでいます。

14123387_1740400479558265_717091997_o

いくらダンボールだって・・・もっと美しく、やろうよ、、っていう声が聞こえてきそうでこわい・・

まあ、そんな声は聞こえないふりをしましょう。

さて、居間にはFXの窓が4つあります。

このうち大きいFX窓が上で紹介したダンボールで塞いでいる窓。

あと残りFXの窓が3つあるのですが普通の脚立では到底届かないところにあるんです。

14075151_1740400469558266_1356165529_o 14087200_1740400466224933_597265922_o

これさえなんとかして塞ぐことができたらどんだけ快適になるんだろー!って思います。

実際、朝日のあたる大きな窓にピクニックシート、FX窓一つにダンボールをしただけですが結構快適!

どれくらい快適かというと、クーラーでガンガン冷やしたつもりでも室温が35度になっていたのが室温32度までしかならなくなりました!!

3度違うってすごいことですよ!

 

実は我が家、母の助言であと3箇所ほど、ダンボールで光をさえぎっているんです。

今回、ダンボールで塞ぐ箇所が追加されたから、外からみたら窓にダンボールがいっぱいある家になっててなかなか面白い(笑

でも、このダンボール作戦、なかなかいいんですよね。

 

今回使ったピクニックシートはこちらのお店。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

遮光もしてくれてピクニックにも使えて一石二鳥!

 

暗さは暑さに変えられない

室内温度をできるだけ上げないための暑さ対策。

やればやるほどお部屋が暗くなっているのがわかります。

前はダンボールで窓を塞いだり、暖簾で窓をふさいだり、というのが大嫌いでした。

だって、おうちを建てたとき、お部屋が明るいように窓をたくさんつけてもらったんですから!

だけど、今回クーラーの効かない猛暑になり、わかりました。

どんだけお部屋が暗くなってもいい、暑いのは耐えられない!!

暑さのためならどんなに暗くたって我慢します!

ついでに、来客がきたらこのとりあえずの暑さ対策は撤去します。

さすがに驚いちゃいますからねえ

 

スポンサーリンク