やっと痩せたい!と思ってくれた旦那。食べて痩せるリバンドしないダイエット開始!

-shared-img-thumb-PAK88_onakadetabu15162327_TP_V

スポンサーリンク




 

さて、前回のダイエット話のつづき。

一年で17キロ痩せた旦那。リバウンドしにくいダイエット方法?

主人がようやく痩せたい!と決意してくれた話でしたね。

今回はその話の続きです。

痩せよう!と言ったら煙たがられていた

ダイエットする!やせたい!やっと主人が自分の口から言ってくれたんです!

よし!!と思ったんです。

結局、自分でやるきをださないで、周りが痩せろ痩せろ言ったって煙たがれるだけですからね。

実際、付き合ってるときから太ってることを指摘してきていました。

太ってることのリスクなども踏まえて痩せた方がいい!

何度も伝えましたが、当然本人は痩せる気も食生活を変える気も全くなかったのでわたしの言葉はウザったいだけで、煙たがられていました。

でも、健康診断の糖尿病の文字をみて食生活を見直す&痩せる決意をした旦那。

でも、なんだか開き直ってしまい、

じゃあ、もう食べない

が口癖になった旦那。

たしかに食べなかったらやせるよ、だけど、絶対健康的には痩せないし、またすぐの体型に戻る。

それじゃ意味がない!

とわたしはいって、ダイエットするのなら絶対食べて痩せるダイエットをしてもらう約束をしました。

 

食べないダイエットは精神的安定も奪いさり続かない

私自身、10代から20代前半のときにダイエットをしたことがあったので、その失敗と成功を元に旦那に指導することにしました。

わたしが10代の頃はストレスでの暴飲暴食、ゆえに太る→ 太ってる体型を気にし、精神的不安定になる。

その為、食べないダイエットを始める→ 食べなければどんどん痩せ、理想の体系になっていく。

でも、あまりにも食べないせいで今度はその反動でまた暴飲暴食、いわゆるリバウンドですね。

この繰り替えし、精神状態は結構悪く常にイライラしていたと思います。

ストレスで暴飲暴食すると太るので私がとった最終策は過食嘔吐ではなく、口に入れて飲まずに捨てる、というもったいない事をしていました。

このやり方なら絶対太らないし、暴飲暴食をすることでストレスを解消できるし、一石二鳥!なんて思ってしていました。

だけど、精神状態はあまりよくならなかったんです。

なんでか自分でもわからず、ずっと咀嚼して飲まずに捨てるという方法をしていました。

でも、ふとあるときに「むなしいって気がついたんです。

馬鹿みたいに、人様に見せられない食べ方をして、私,何してるんだろう???って気がついてしまった。

それからはもう普通にご飯を食べるようにしました。

そしてもう一つ気がついた事はストレスで暴飲暴食して胃がいっぱいに埋まるとよけいイライラしているっていうのも気がつきました。

よく、腹八分目、とかいうけれど、その通りだと思いました。

ゆっくりと噛んで食べて腹八分目から腹6分目だと精神的にも安定しててイライラしない!って気がついた。

そうしたらね、10代の頃から便秘だったのにそれも解消されて、お肌の調子もいいし、精神的にも安定してるー

いいこと尽くめじゃんかーってわかっちゃんだんですよね。

だから、食べないダイエットは続かないんです。

食べて痩せるダイエットするための約束

こんなダイエット経験者のわたしが旦那に食べて痩せるダイエットをすることにしました。

といっても、好きなように食べていたら当然痩せるわけ無いので、わたしと約束してもらいました。

 

まず、旦那と健康的に痩せるための約束をしました。

家では私の出したものだけを食べること。

会社での間食は一切禁止。

月一回くらいの外食なら好きなものを好きなだけ食べて良い。

家ではお菓子はすこしなら食べても良いが、私が食べてもよい量を切り分ける。

 

最初はきついかもしれないけれど、

これに慣れてもらって、最終的に自分の体質も知ってもらい自己管理できるようになってもらう、が目標でした。

 

スポンサーリンク