マタニティー服や授乳服って必要?3人出産して思った必要不必要なもの体験談。

C854_akacyan_TP_V

スポンサーリンク




 

こんにちは。

3人の子供の母、もなかです。

妊娠するとマタニティー服買わなきゃ!

授乳服買わなきゃ!ってなりますよね。

私もそうでした。

でも、本当のところ買わないとだめなのかな??

情報に惑わされないで実体験を聞いてみよう。

C854_akacyan_TP_V

私の初めての妊娠のときはもう、何も分からなかったので、雑誌や病院で配布される冊子を読んでその情報通りに購入してきました。

おヘソまで隠れる専用ショーツが必要!と言われれば、準備したし、

授乳に便利!とショールにもなる授乳ケープも準備したし!

でも、二人目、三人目ともなると、コレってもしかして必要ないよね??って思うものや、やっぱり必要!って思うもの、そういうのが厳選されてくるんですよね。

初めての妊娠のときはだいぶ無駄買いしたなーって思います。

二人目、三人目の経験した知識さえあればこんな無駄に買う必要なかったなーなんて思います。

というわけで、これから妊娠出産される方々のなにかしらのお役に立てますように、必要ないと思ったもの、必要と思ったものをざっくりと理由を添えて書いていきたいと思います。

必要ないと思ったモノ

・妊婦用のショーツ。おへそまで隠れるショーツ。
妊娠したら妊婦用のおへそまで隠れるショーツは必須だと思って履いていましが、切迫早産になりおへそまで隠れる妊婦用のショーツでよりお腹が張りそうでした。妊娠前の普通の股上浅めのショーツに履き替えたらお腹が圧迫されないし臨月まで十分履けることにびっくり!

・ショールとしても使える授乳ケープ
兼用で使えて一石二鳥だと思って購入し、出産後に実際使おうと試してみたら使いにくく、一度も出番がなかった。

・オムツを捨てる専用のゴミ箱
ゴミ箱本体はお安かったのだけど、専用の袋がしょっちゅう買わなくてはならないので結構コストがかかるし、臭わないわけじゃなかったので、普通のビニール袋に入れてしっかり閉じてゴミ箱にいれてもそんなに変わらなかった。

・普段履いているパンツが妊婦でも履けるパンツに早変わりするという便利グッズ
パンツのボタン部分に当て布のような布をくっつけてウエスト周りを広げる便利グッズ。妊娠後期はさすがにきつくなり無理だった。また、二人目以降妊娠時は一人目に手がかかるのでトイレで素早く履き替えたいのでこの便利グッズだと着替えに時間がかかるため却下。

・産前産後使えるブラジャー
授乳の時も便利だというブラジャー。前にホックがついていたりと使いやすいであろう工夫が沢山されていたのだけれど、実際使ってみると、ささっとおっぱいを飲ませたいのに飲ませにくくすぐ使わなくなった。

・妊婦の時と産後の授乳の際に便利だというパジャマ
おっぱいを出しやすいように開閉口がついているパジャマ。開閉口からおっぱいを出そうとするとパジャマがおっぱいで汚れて大変だった。それにどうせおっぱいを飲ませる時は誰もいないのでパジャマをたくし上げて飲ませるのが一番早く汚さず飲ませやすかった。

・授乳ケープ
赤ちゃんをケープで覆うので泣いて嫌がり、おっぱいを飲んでくれなかった。数回使ったけれど、使わなくなった。お出かけのときは授乳室があるところが多いので授乳室を使えばケープが必要なかった。それ以外は車の中で授乳させたり、人目にさらされて授乳という機会はなかった

 

これは必須!と思ったモノ

・トコちゃんベルト
切迫早産だったのでこれがあると、比較的楽に歩けたし、腰痛や、産後の腰回りの違和感が解消された。

 


・産前産後使える、授乳ブラキャミ
本当に使いやすく、一人目出産後途中からずっと使い、3人目の産前産後は結局これ。

 

・マタニティー服、授乳服
産後も使えるマタニティー服は必須だと思いました。

妊娠中期くらいまでは手持ちの服で十分足りるし、手持ちの腰回りの広いワンピやチュニックなどで代用できるのだけど、妊娠後期になるときつくなってくる。妊娠後期でも入る服はあるのだけれど、タニティー専用の服はとても着やすいんですよね。

というのを二人目の時から気がついて二人目、三人目妊娠時はマタニティー服を着ていました。

マタニティー服って言葉を聞くとおしゃれな服がないというイメージが強いけれどおしゃれな服はたくさんあるんです

こちらのお店はおしゃれでコスパがよかったです
【CHOCOA(チョコア)】

 

・フェイラーのおくるみ

ドイツのシュニール織りの商品を取り扱っているフェイラー。

知り合いからフェイラーのハンカチで手を拭かせてもらってからフェイラーのハンカチにはまり、今では5枚ほど持っています。

とにかく肌触りが柔らかく普通のタオルハンカチやレースのハンカチにはもう戻れないです。

昔はデザインがいいものがなかったのだけど、最近ではいろんなおしゃれなデザインやかわいいデザインが増えてきて赤ちゃん用にかわいいデザインのおくるみを購入し使っています。

肌触りが柔らかなので肌の柔らかい赤ちゃんに安心だし、オーガニックのおくるみ??いやいや!フェイラーでしょっていうくらいわたしはお気に入りです。

check!出産祝いにフェイラーのおくるみを贈った話。

 

・ベビーベット
実は一人目のときはベビーベッドがなかったんです。

でも、二人目が生まれるときに購入しました。一人目がいたずらしたり、一人目に踏まれそうになったり・・・危険がいっぱい。ということで、ベビーベットを購入し、大活躍!なんで早く買わなかったと後悔しました。二人目以上の赤ちゃんを産む場合はベビーベッド便利です!

NHKでも紹介されていたこちらのお店で購入しました。日本製というのも決め手。

日本製ベビーベッド「NEWエリーゼ【B品】」 石崎家具

価格:15,800円
(2016/8/7 22:52時点)
感想(433件)

 

初めての妊娠出産の買い物は難しい

商品についての体験談というのはやっぱり個人個人感じ方考え方が違うので参考にして、自分で買う買わないを決めて行く必要があると思います。

時には買うのに失敗したなんて思うこともありますが、妊娠出産はほんと初めての未知の領域なので使ってみて試してみないとわからないものが多いです。

それでも、私の体験談が少しでもお役に立てれば幸いだと思います。

出産してから必要になるマザーズバッグに関した記事もまとめています。

マザーズバッグは子供の数で選べ!使いやすいマザーズバッグ使用遍歴

 

 

スポンサーリンク